トロとつくねのたれみみ日記
毎日必ず何かが起こる!? そんなトロパパと愛犬2ワンのスットボケ日記です。
--年 --月 --日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年 08月 28日 (日)
もうすぐ8月も終わり・・・
皆さん今年の夏は節電を頑張りましたか?
トロパパ商会は必死の努力で前年比でマイナス33%を達成しました!
それはさておき・・・
東日本大震災で被災された方々は未だに不自由な生活を強いられています。
なのでココでは、もう一度復興支援ステッカーの宣伝をさせていただこうかと思います。
日本赤十字社の募金締切期限まであと約1ヶ月!
あと10枚、いえ1枚でも多く売り上げて寄付をする事がトロパパの使命だと思っています。
本当ならアチコチへ出掛けて行って販売したいのですが
ステッカーを作った支払いが先で何処へも出掛けられないのが現状です。
正直なとこ、トロパパ1人が寄付すれば良いのかも知れませんが
自分の考える【復興支援】とは【皆が強力する】という意味に捉えます。
なのでなるべく多くの方々にご賛同していただきたく思い
このステッカーを販売しております。
以下、前回紹介させていただきました文章です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この度は東日本大震災という大変な天災が起きてしましました。
先ずは被災された皆様方に
お見舞い申し上げます


そして色々と考えましたが・・・
トロパパには一体何ができるんだろう?
独り暮らしでワンコを2匹も飼っていたら
ボランティアで被災地へ行ったとしても足手まといになってしまう。

数週間は、あちこちで募金しまくったりしていたんですが
もっと多くの義援金を集めるにはどうしたら良いのか考えました。
まぁ結果としてはトロパパは看板屋なので、できる事は非常に限られてきます。

それで・・・


東日本大震災復興支援ステッカー
なるものを製作しました!

なのでココで宣伝しちゃいま~す!チャーンスw

CIMG2785d.jpg


サイズは2種類

大サイズは
縦60mmx横100mm

小サイズは
縦35mmx横60mm です

金額は
大サイズが1枚¥200-
小サイズは2枚1組で¥200- になります。

ちなみにこのステッカーの寄付金の内容ですが、
儲けの一部とか、数%を寄付とかセコい事は言いません!
買っていただいたステッカー代金の全額!
そう100%を日本赤十字社へ寄付します!
正直トロパパは大赤字です(笑)

でも家族を亡くし・・・住居を無くし・・・仕事を無くし・・・
たった今!困っていられる方々が多数いらっしゃいます。
先ずはみんなでチカラを合わせて協力できる事は惜しみなく協力しましょう!

大サイズは車やバイクに貼るとちょうど良いサイズです。
小サイズは携帯やらヘルメットにナイスなサイズです。
シンプルな感じですが、実際に良く見てみると小さな文字が有ったり
薄い色で何やら書いてあったりしますので
細かい事は届いてからのお楽しみ~♪w

とりあえず少しづつですが売り始めましたが
なるべく多くの売り上げが欲しいので
是非とも皆様もご注文下さいませ~!!
トロパパの連絡先をご存知の方は直接ドージョ♪
何も知らんゾ!って方は右下の『トロパパに直接メール』より
ご連絡をお願いします。

送料(メール便¥80-)とお振込み手数料は申し訳ありませんが
ご負担していただくことになります。

どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)mヨロシコ~

最後に・・・
一刻も早い被災地の復興を
お祈り申し上げます♪
スポンサーサイト
2011年 08月 24日 (水)
トロパパの大切なお友達から連絡が有りました
とても大切な内容ですので、ご了承いただける方は
是非ともご賛同下さい

以下コピペですが、トロパパの生活の中では急いでUPするのは
これが最善と思われます

皆様のご賛同をいただけると助かります。
コメントは不要ですが、できましたら皆様の1票をお願いしたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ご協力願います】パブリックコメント
5年に一度、環境省が動物に関する改正案を募集しております。

今回、環境省が、国民に意見(パブリックコメント)をもとめている内容は、「動物取扱業の適正化について(案)」に関する意見です。

多くのペットが生産・売買され、その影で年23万頭が処分されてる現状。
今が環境省に意見できるチャンスです。

ペットショップではかわいい子犬や子猫が並んでいますが、
その仔達はどこで産まれて、生後どれくらいの期間で親から離され
(ただ単に「かわいそう」という感情論ではなく、栄養面、免疫力、情緒面で不安定です)
そして売れるまではできるだけ大きくならないようにご飯も最低限しか与えられません。

「ペット生産工場」となっているパピーミル達の現状は酷く、
狭いゲージに入れられっぱなしで母体の健康面が回復していないのにも関わらず、
どんどん妊娠させられ母体の身体はボロボロです。

免疫力が低下し続けているために、不衛生な環境で皮膚病にかかり毛が全て抜けている子や、
年老いて白内障にかかってもそれでもまだ、死ぬまで妊娠させられます。

ペットショップで先天性の病気がわかったり、生後に病気にかかっても
もちろん病院には連れて行きません。

私の友達には幸い動物好きな人が沢山います。

どうか5年に一度のチャンスにご協力願えませんか。

締め切りは8月27日です。
メール、FAX、郵送で送れます。
(メールは添付ファイルではなく、本文中に書き入れてください)

ご存知のとおり、家にPCを持っていないので調べつくす時間がなく、
簡単かつ不備な説明となっておりますが、
興味がありましたらぜひリンク先にてご確認願います。


環境省リンク → http://t.co/Eryy01W 
提出概要→ https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment

糸井重里さんのサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』
http://summify.com/story/Tk32Y43fhzhxCpEp/www.1101.com/george/2011-08-19.html?utm_campaign=share&utm_medium=general&utm_source=share

こちらはパブコメの雛形もありますので、簡単に送ることもできます。
https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment#a07

「ジュルのしっぽ」
http://blog.goo.ne.jp/jule2856/

時間のない方に。
項目毎のクリックでコメント提出できるツールを不眠不休で作られた方がおられます。
http://nekonuko.ure.jp/pc/

【携帯からしかサイトがみられない】そんな方へ!
こんなサイトもあります。

署名するだけ、1分でパブコメが送れる携帯対応のフォームもあります!
→公益財団法人どうぶつ基金
https://business.form-mailer.jp/fms/276ebda48245

もちろん個人的に色々な事情が有るでしょうから強制はいたししません。
同意いただけましたらご協力お願いいたします。

ペットの明るい未来は飼い主達や動物を愛する方々の気持ちに掛かっています

もちろんトロパパも協力させていただきます
copyright © 2005 トロとつくねのたれみみ日記 all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。